千代田区立番町小学校
本文へジャンプ


番町WEB日記
平成27年度
平成26年度版はこちら
2016年3月25日(金)
卒業式

 3月25日(金)に平成27年度卒業式が行われ、額賀校長より6年生全65名に卒業証書が授与されました。担任の呼名に対し、6年生は小学校生活の集大成にふさわしい返事で応え、番町小での思いや将来に向けての決意を感じました。今年度より、4・5年生が在校生代表として卒業式に参列し、6年生へ感謝と激励の思いを言葉と歌、リコーダーにのせ、感動的な式となりました。
 創立144年度も、様々な方々に支えられ、6年生が立派に巣立っていきました。皆様のご協力に厚く御礼申し上げます。

2016年3月24日(木)
修了式

 3月24日(木)に平成27年度修了式が行われ、校長先生から各学年の代表者に修了証が授与されました。1年生代表児童による挨拶では、この1年を振り返り、できるようになったことや来年度頑張りたいことを述べました。1年生として、自分の思いを言葉で一生懸命伝える姿に、講堂が温かい雰囲気に包まれました。
 式に臨む顔つきや立派な態度から、児童一人一人の成長を感じることができました。
 地域・家庭の皆様には、平成27年度も本校の教育活動へのあたたかいご支援を賜り、誠にありがとうございました。

2016年3月15日(火)
6年 国会見学

 3月15日(火)、6年生が校外学習で国会見学へ行きました。国会議事堂まで、徒歩30分。まず、「参議院特別体験プログラム」に参加しました。子どもたち全員が参議院議員となり、法案を成立させるまでの委員会と本会議の疑似体験をさせていただきました。その後、実際に国会議事堂の内部を案内していただき、本会議場や中央広間、天皇陛下がお休みになる御休所などを見せていただきました。社会科で学んだことを体験により実感できた、とても有意義な一日になりました。

2016年3月3日(木)
6年生を送る会

 3月3日(木)3校時に6年生を送る会がありました。1年生から5年生の子ども達から6年生に向けて、歌やクイズ、落語、劇などの出し物と呼びかけを披露しました。どの学年も、今までお世話になった6年生に、感謝の気持ちを精一杯届けていました。また、下級生がなかよし子ども会で作成した色紙と、6年生が家庭科の授業で作った雑巾を交換しました。全員合唱では、学芸会で6年生が歌った「すべての山に登れ」を歌いました。とても美しい歌声が講堂に響きわたりました。そして、その後のなかよし子ども会では、6年生との最後の給食を食べて一緒に遊びました。6年生とたくさんの思い出を作ることができた1日でした。

2016年2月13日(土)
人と動物とのふれあい活動

 2月13日(土)3、4校時に、1年生は公益社団法人日本動物病院協会(JAHA)の「人と動物とのふれあい活動=CAPP活動」の一つである動物介在教育(AAE)の授業に参加しました。
 ボランティアの方々とCAPP犬が入場すると、小さな犬から大きな犬までいて、子ども達は大喜び。ふれあいたい気持ちがさらに高まりました。犬のそばでしてはいけない3つの約束@大声をあげない、A突然走らない、B突然さわらない、ことを知りました。また、犬との事故を防ぎ、悪者にしないためにも、さまざまな場面での対処法を学ぶうちに、ふれあったことのない子も安心して楽しい時間を体験することができました。犬とのふれあいを通して、自分以外の生命を実感し、人も犬も命は同じく一つであることを理解することで、相手を思いやる気持ちを育むことができました。

2016年2月12日(金)
持久走大会

 天候にも恵まれた中、2月12日(金)に北の丸公園で持久走大会を行いました。子どもたちは、自分のめあてを達成するために最後まで諦めずに走り切りました。多くの保護者の方々に温かい声援をいただき、練習の成果を発揮することができました。
 また、愛育会の役員の皆様をはじめ多くの保護者の方々に、北の丸公園までの引率やコースの安全確保など様々な場面でお力添えをいただいたお蔭で、大きな事故もなく大会を終えることができました。ご協力ありがとうございました。

2016年1月29日(金)
「鬼は外、福は内」

 節分の日を前に、本校講堂にて『節分集会』が行われました。
 学級ごとに「追い出したい鬼」を発表し、各担任が鬼に向かって大きな豆を力いっぱい投げました。子どもたちも「鬼は外、福は内」と元気な声で応援し、あっという間に講堂は熱気で包まれました。
 決意を新たにした子どもたちの、清々しい表情が印象的だった『節分集会』。年度末まで、各学年の学校生活が、生き生きと充実したものであるよう願っています。

2016年1月12日(火)
席書会

 1月12日(火)・14日(木)・15日(金)に、席書会が行われました。1、2年生は硬筆、3〜6年生は毛筆で書きました。年の初めの大切な行事です。子どもたちは集中して用紙に向かい、今まで学んできた成果を発揮することができました。
 1月28日(木)までは、校内書き初め展が行われています。子どもたち同士で見あったり、保護者の方々にも見ていただいたりすることで、それらが良い刺激となり、今後の課題を見つけることにつながります。
 ぜひ、全学年の作品を見ていただき、今後の励みとなるように声をかけていただけると幸いです。

2015年12月25日(金)
二学期終業式

 運動会や学芸会等の大きな行事があり、児童にとって充実した2学期もついに終業式を迎えました。校長講話では『蛍雪の功』という言葉から、学ぶことの大切さとその学んだことを仲間と分かち合い、高め合う番町の子であり続けてほしいという話がありました。3年代表児童による挨拶では、学芸会や運動会の経験から学んだことを、順序立てて堂々と言うことができ、感心しました。
 平成27年も本校の教育活動へのあたたかいご支援をありがとうございました。3学期は1月8日(金)より始まります。平成28年も変わらぬご支援・ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

2015年12月17日(木)
6年生 社会科見学

 12月17日(木)に6年生が社会科見学で、房総のむらと国立歴史民俗博物館を訪れました。
 房総のむらでは、時代劇のセットのような江戸時代の街並みを忠実に再現した施設内で、千代紙ろうそく作りや張り子の絵付け、べっこう飴や箸作りなど、自分たちで選んだ体験を行うことで、当時の生活や文化を肌で感じることができました。
 国立歴史民俗博物館では、旧石器時代から現代まで、時系列に並んだ豊富な展示物を見てまわることで、今年学んだ歴史学習を振り返ることができました。
 体験を通じて貴重な学習の経験ができたとともに、忙しい日常を送る6年生にとっては、束の間の気分転換になりました。

2015年12月11日(金)
5年生 社会科見学

 12月11日(金)に5年生が社会科見学で、富士重工業矢島工場・スバル ビジターセンター(群馬県太田市)と草加せんべい丸草一福(埼玉県草加市)を訪れました。
 富士重工業矢島工場・スバル ビジターセンターでは、自動車づくりの流れや工夫を学びました。工場見学を通して、映像だけでは感じることができない音や匂い、作業の様子等を実感することができました。
 草加せんべい丸草一福では、工場見学に加え、せんべいを焼く体験をしました。暑さで顔を真っ赤にしながらせんべいを焼く経験を通して、せんべい職人の方の苦労を身に染みて感じることができました。
 本日社会科見学で学んだことを、今後の学習につなげ、工業に関する知識を深めていきます。

2015年11月21日(土)
学芸会
1年生
2年生
3年生
4年生
5年生
6年生

 平成27年度番町小学校学芸会が、11月20日(金)、21日(土)に行われました。
 1学年「アイウエオリババ」、第2学年「西遊記」、第3学年「ライオンキング」、第4学年「寿限無」、第5学年「森は生きている」、第6学年「サウンド・オブ・ミュージック」の演目でした。
 どの学年も日頃の練習の成果を発揮し、熱のこもった劇を披露することができました。学芸会を通して、子どもたちは目標に向かって仲間と考え、工夫し、協力しながら取り組むことの大切さを実感することができたと思います。6年生は、照明や大道具、めくりプロやPR紙制作等、係活動の面からも学芸会を支えました。また、児童鑑賞日には幕間レクリエーションを行い、学芸会を盛り上げました。こうした6年生の姿は下級生にとってよいお手本になりました。
 愛育会の皆様にもご協力いただき、みんなでつくり上げた学芸会となりました。
 子どもたちの演技にたくさんの温かい拍手をいただくなど、ご観覧してくださった多くの皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

2015年10月30日(金)
全校遠足

 10月30日(金)に全校遠足がありました。朝方は涼しく、秋風を感じながら、新宿御苑までなかよし班ごとに歩いて行きました。午前中は、6つのポイントを回り、クイズやネイチャーゲームなどに取り組むオリエンテーリングを行いました。おいしいお弁当をいただいた後、午後からは暖かい日差しの中、なかよし班のみんなと広場で思い切り体を動かして遊びました。
 自然の中で1日を過ごした子どもたちは、異学年のかかわり合いもでき、皆とても楽しそうでした。愛育会役員の方々を中心に、保護者の皆様が学校と新宿御苑間の各交差点に立ち、子どもたちの安全を見守ってくださいました。ご協力ありがとうございました。

2015年10月29日(木)
秋を探しに迎賓館へ

 頬にあたる風に秋の深まりを感じながら、1年生は生活科「あきのたからものみつけ」の学習で、迎賓館まで行きました。
 迎賓館の前庭には、「スダジイ」、「シラカシ」、「マテバシイ」の木から落ちたドングリが、あちらこちらにたくさん転がっていました。まるで宝探しをするかのように、友達と形や大きさを見せ合いながら、子どもたちは袋がいっぱいになるまでドングリを拾いました。
 拾ったドングリは、次の学習「あきのたからものあそび」で、みんなのアイディアを基に、楽しいおもちゃに変身します。どんな遊びが生まれるか、今から楽しみです。

2015年10月20日(火)
嬬恋自然体験交流教室(秋)

 10月20日(火)から10月22日(木)の3日間、5年生は嬬恋自然体験交流教室に行ってきました。晴天に恵まれ、予定通り全行程を実施することができました。おにぎりの会の方々からご指導をいただいて行った春に植えたじゃがいもの収穫や、石田観光農園でのリンゴ狩りを通して、自然の豊かさと勤労の尊さを身をもって感じることができました。今年度はじゃがいものなりがよく、袋一杯のじゃがいもを満足げに持つ姿が印象的でした。
 多くの方々に支えられ、見守られていることに気付き、感謝の心をもつ大切さを学んだ3日間でした。

2015年10月19日(月)
2年生 校外学習

 2年生は、10月19日(月)に生活科の校外学習で国分寺市にある小坂農園に行きました。
 小坂農園では、広い畑の中を歩きながら、ナスやサツマイモをはじめ、育てている多くの野菜の様子を見学しました。葉を見ただけでは何の野菜かわからず、「これはゴボウだよ。」と教えていただき、「土の中のゴボウしか知らなかった。」「初めて見た。」等、驚きの声が多くあがりました。
 また、実際にショウガ(谷中しょうが)の収穫も体験させていただきました。土の中で大きく成長したショウガをどの子も一生懸命抜きました。収穫した新鮮なショウガを両手で抱える姿には笑顔があふれていました。
 愛情をもって野菜を育てる小坂さんの人柄にもふれ、大いに学んだ一日となりました。

2015年10月15日(木)
3年生 社会科見学

 3年生は、10月15日(木)に大田市場と水の科学館へ行きました。
 大田市場では、野菜や果物がお店に届くまでの流れを学習しました。野菜に関するクイズの後には、せりの様子や指の使い方を教えていただき、「模擬せり」を体験しました。また、3種類のりんごの食べ比べもさせていただき、それぞれ異なるりんごの美味しさを実感することができました。
 広い市場の中は全国各地から届けられた商品の箱であふれており、子どもたちはそのスケールの大きさに圧倒されていました。市場に関わる人々の努力や工夫を肌で感じ、大いに学んだ一日となりました。

2015年10月7日(水)
小学校陸上記録会

 10月7日(水)に外濠公園で行われた小学校陸上記録会に、6年生が番町小学校の代表として出場してきました。雲一つない晴天に恵まれ、千代田区内の小学校8校が一堂に集まり、熱戦を繰り広げました。記録会に向けて、多くの先生方からご指導をいただきながら、朝早くから練習に取り組み、一人一人の目標達成のために努力しました。
 本番では、多くの子が自己ベストを更新し、達成感を味わうことができました。また、運動会の勢いそのままに、応援団が中心となって、一丸となった応援をすることができました。学校全体の記録としても、400m選抜リレーで男女ともに優勝するなど、輝かしい成績をおさめることができました。この経験をこれからの行事や学校生活に生かしていってほしいと思います。

2015年9月26日(土)
番町大運動会

 9月26日(土)に番町大運動会を開催しました。心配された天気も、無事に回復し、午後には日差しが差し込む絶好の運動会日和となりました。今年度は、雨の日が多く、各学年の運動会練習も思うようには進まないことがありました。そんな厳しい状況の中で、1年生から6年生の子どもたちは、友達と協力し、目標に向かって努力していく姿を見せてくれました。本番でも、練習の成果を発揮し、見ている方々にたくさんの感動を与えてくれる素晴らしい運動会でした。
 保護者・来賓の方々、地域の皆様、お力添えいただきました多くの方々、本当にありがとうございました。

2015年9月26日(土)
運動会実施します

本日の運動会は実施します。登校時刻は、予定通りです。ただし、入場開始時刻を、校庭の安全確保を勘案し、30分遅らせ、9時といたします。また、プログラム16来賓保護者種目は、割愛させていただきます。ご了承ください 。では、どうぞ、よろしくお願いします。
,番町小学校校長 額賀 聡 

2015年9月4日(金)
千代田区 水泳記録会

 9月4日(金)に麹町小学校のプールにて、千代田区水泳記録会が行われ、番町小学校の代表として、5年生が参加しました。学校の代表として初めて参加する大会で、緊張しながらも一人一人が自分の目標をしっかりともち、一生懸命泳ぐことができました。
 全体としては、25m自由形・平泳ぎ、50m自由形、100mリレーで入賞を果たし、これまでの練習の成果を十分に発揮することができました。また、競技中に大きな声で友達を応援したり、友達の結果に一喜一憂したりする姿に仲間意識の深まりを感じました。他校の児童の姿によい刺激を受け、それぞれの技能を高め合うことができた水泳記録会でした。

2015年7月29日(水)
岩井臨海学校

 千葉県の岩井海岸に、2泊3日で臨海学校に行ってまいりました。4年生にとっては、初めての宿泊行事でした。天候にも恵まれ、早速一日目から海水浴やレクリエーションなど充実した時間を過ごし、3日間でたくさんの楽しい思い出をつくることができました。一人一人が自分の役割に責任をもち、みんなで協力して活動したことで大きく成長しました。        
 この岩井臨海学校での経験をこれからの学校生活や行事、5年生で行う宿泊学習にもつなげていってほしいと願っています。

2015年7月3日(金)
七夕集会

 7月3日(金)に七夕集会を行いました。司会を代表委員が務め、七夕の劇を集会委員が行いました。劇では、七夕の物語を全学年に分かりやすく伝えることができました。その後、全校で「七夕さま」の歌と合奏をしました。指揮と伴奏も児童が務め、心のこもった歌と合奏を講堂中に響かせました。
 七夕集会を通して、子どもたちは七夕のことを知るとともに、短冊に記し、笹に飾った目標や願い事に向かって努力する意欲を高めることができました。

2015年6月12日(金)
4年生 社会科見学

 6月12日(金)、4年生は社会科見学で「新江東清掃工場」「水の科学館」「虹の下水道館」へ行ってきました。
 「新江東清掃工場」では、ごみの焼却や処理の仕方について、クイズを解いたりを施設見学したりして学習しました。「水の科学館」では、事前に自分たちで見学コース等の計画を立て、友達と声をかけ合い、楽しみながら体験コーナー等を回りました。「虹の下水道館」では、家庭で使われた水や雨水がどのように再生されるかについて学びました。
 子どもたちは、たくさんの人の努力のお陰で水がきれいなっていることや、ごみを減らすことの大切さに気付き、学んだことを自分たちの生活に生かそうとしていました。

2015年5月28日(木)
6年生 箱根移動教室

 2泊3日で、神奈川県の箱根に移動教室に行ってきました。小学校生活最後の宿泊学習として、今まで学習してきたことや身に付けてきたこと、最高学年としてふさわしい行動を意識しながら、活動することができました。1日目では、旧街道の散策や関所の見学、寄木体験を通して、箱根の歴史や伝統に触れることができました。2日目では、雨の箱根の雰囲気を味わいながら、湿生花園や彫刻の森美術館の見学を通して、自然や文化を感じることができました。3日目では、小田原城や生命の星・地球博物館の見学、かまぼこ・ちくわづくり体験を通して、箱根周辺の特徴や産業について知ることができました。3日間とも、内容の濃い体験学習となり、子どもたちの見識も大変深まりました。この箱根移動教室での経験を、これからの学校生活や行事に生かしていってほしいと願っています。

2015年5月26日(火)
体力テスト

 晴れ渡る青空のもと、外濠グランドにて体力テストを行いました。今年度は、例年と違って全校児童が参加し、シャトルラン以外の7種目を計測・記録してきました。2年生以上は、昨年度の自分の記録を更新することを目標に、1年生は、初めての体力テストで全力を出すことを目標に、児童一人一人が真剣にテストに取り組みました。後日、配られる結果カードを見て、自分の課題と成果を確認し、新たな目標をたててもらいたいと思います。
 また、今回異学年でグループを組み、計測・記録をする活動を行いました。暑さや疲れにも負けず、上の学年の子が下の学年の子を、責任をもって世話する姿が見られ、頼もしく思いました。スポーツを通して、体力だけでなく、気持ちの部分でも成長してくれることを願っています。

2015年5月13日(水)
1・2年生 生活科校外学習

 1・2年生合同で清水谷公園まで歩いて行きました。公園では、1年生と2年生4〜5名で構成されたにこにこ班で、公園内の動植物の中から、丸や三角、星型など、12の形を探すネイチャーゲームに取り組みました。「この葉の形が三角に似ているよ」「あそこの木に細長い丸の形があるよ」と、にこにこ班の仲間で声を掛け合い、たくさんの形を発見することができました。
 また、集団で公園の施設を使うことを通して、きまりを守ることの大切さを感じていました。安全に気を付けて遊び、交通ルールを守って学校から公園までの往復ができたことも素晴らしい限りでした。

2015年5月15日(金)
3年生 社会科見学(区内巡り)

 5月15日、3年生が社会科見学で「区内めぐり」へ行きました。
 「千代田区のまちや土地の様子がどうなっているか見て学び、発見しよう」というめあてをたて、出発しました。日枝神社では、山王祭や日枝神社の歴史などについて神主さんからお話を伺いました。その後、バスの窓から皇居外苑や官庁街、秋葉原などを見て回り、改めて自分たちの住んでいる千代田区に興味をもち、それぞれの地域の特徴を学びました。また、科学技術館では、科学のふしぎやおもしろさに驚きながら、楽しく学習をしました。
 今回の見学を生かし、千代田区の様子についてさらに学習を深めていきます。

2015年5月13日(水)
5年生 嬬恋自然体験交流教室

 5月13日(水)〜14日(木)に嬬恋自然体験交流教室に行ってきました。
 1日目は、「おにぎりの会」の方々から、ジャガイモやキャベツの植え方を教えていただきました。日常生活では体験することのできない貴重な経験でした。また、宿舎では一人一人が自分の役割や時間を意識し、責任感や相手を思いやる気持ちをもって行動することができました。2日目は、鬼押出し園に行きました。浅間山の噴火によってできた溶岩地形を行動班で見学し、雄大な自然の風景を観察することができました。
 秋の嬬恋自然体験交流教室でも多くの経験を積んでほしいと考えています。

2015年4月24日(金)
離任式

 4月24日(金)講堂にて、離任式が行われました。本年度は転任された4人の先生方が式に参列してくださいました。
 代表児童がそれぞれの思いのつまった手紙を読み、感謝の花束を渡しました。その後、転任された先生方から、近況報告、本校での思い出、感謝の気持ち等のお言葉をいただきました。
 久しぶりに会う先生方との再会に笑顔になる児童。転任された先生方の顔を見て、涙する児童。喜びと惜別の情の入り混じった心温まる素晴らしい式になりました。

2015年4月6日(月)
入学式・始業式

 前日までの悪天候とはうって変わり、素晴らしい晴天に恵まれ、始業式と入学式が行われました。平成27年度、番町小学校創立144年度のスタートです。
 始業式では、新学年への期待に満ちた子どもたちの瞳が印象的でした。入学式では、61名の新1年生が、ぴかぴかのランドセルを背負い、小学校生活の記念すべき第一歩を元気よく踏み出しました。新6年生は、前日準備や入学式当日の係活動に力を尽くし、在校生の代表として新1年生に向けて言葉を送り、新2年生は、元気いっぱいに歓迎の出し物や歌を披露しました。
 今年度も保護者の皆様・地域の皆様には、全校児童355名のよりよい成長のためにご理解・ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

2015年4月1日(水)
2015年度

今年度も子どもたちの様子をお知らせいたします。


 本校の所在地:千代田区六番町8番地
電話:(03)3263−3721 FAX:(03)3263−3723
 
当サイト内の画像・テキストなど全てのドキュメントの無断転載・複製・引用はお断りします。
Copyright by Bancho Elementary School, 2012