千代田区立番町小学校
本文へジャンプ


番町WEB日記
平成29、28年度
平成27年度版はこちら
2017年4月14日(金)
1年生を迎える会

 今週からは給食も始まり、小学生としての生活に徐々に慣れてきた1年生です。59名の新しい仲間の入学を全校でお祝いする「1年生を迎える会」が行われました。
 6年生からもらった手作りペンダントを首から下げ、お兄さんお姉さんたちと手をつなぎながら笑顔で入場しました。昨年度から準備を続けてきた代表委員会による「番町小クイズ」や、2年生からあさがおの種のプレゼントなど全校で1年生を迎えました。1年生も堂々と呼びかけを言ったり、歌を歌ったりしました。終始あたたかい雰囲気に包まれた素晴らしい1時間でした。

2017年4月6日(木)
始業式・入学式

 正門に満開の桜が咲き誇る中、始業式と入学式が行われました。平成29年度、番町小学校創立146年度のスタートです。
 始業式では、新学年への期待に満ちた子どもたちの瞳が印象的でした。入学式では、59名の新1年生が、ぴかぴかのランドセルを背負い、小学校生活の記念すべき第一歩を元気よく踏み出しました。新6年生は、前日準備や入学式当日の係活動に力を尽くし、在校生の代表として新1年生に向けて言葉を送り、新2年生は、元気いっぱいに歓迎の出し物や歌を披露しました。
 今年度も保護者の皆様・地域の皆様には、全校児童378名のよりよい成長のためにご理解・ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

2017年3月23日(木)
修了式

 3月23日(木)に平成28年度修了式が行われ、校長先生から各学年の代表者に修了証が授与されました。校長講和では、友達同士のかかわりの中でハーモニーを奏でてきた全学年の児童への称賛がありました。1年生代表児童による挨拶では、この1年を振り返り、できるようになったことや来年度頑張りたいことを述べました。自分の思いを言葉で、元気よく伝える姿はたいへん立派でした。
 式に臨む顔つきや立派な態度から、児童一人一人の成長を感じることができました。
 地域・家庭の皆様には、平成28年度も本校の教育活動へのあたたかいご支援を賜り、誠にありがとうございました。

2017年3月6日(月)
6年生を送る会

 3月6日(月)3校時に6年生を送る会がありました。在校生の代表として5年生が中心となってこの会を企画・運営し、各学年が今までお世話になった6年生に感謝の気持ちを伝えました。
 1〜5年生の出し物では、6年生に向けて、歌やクイズ、リコーダー演奏、劇等を披露しました。どの学年も6年生に喜んでもらおうと工夫を凝らした発表をすることができました。ひな壇に座り、少し照れながらも嬉しそうに各学年の発表を見る6年生の表情が印象的でした。
 プレゼント交換では、下級生がなかよし子ども会で作成した色紙と、6年生が家庭科の授業で作った雑巾を交換しました。全員合唱では6年生が演奏した「にじいろ」を歌いました。サプライズで6年生の担任の先生のソロパートも入るなど、講堂が温かい雰囲気でいっぱいになりました。
 その後のなかよし子ども会では、6年生と最後の給食を食べて一緒に遊び、今回の送る会は文字通り「大成功」に終わったと思います。実行委員として活躍した5年生は、次期リーダーとしての役割を立派に果たすことができました。今日は在校生にとっても6年生にとっても思い出に残る1日になりました。

2017年2月24日(金)
6年校外学習 −八景島シーパラダイスー

 2月24日(金)に八景島シーパラダイスへ校外学習に行ってきました。
 グループごとに見学する場所や時間を事前に話し合い、計画に沿って行動しました。海の生き物たちを見学し、その記録やおすすめのポイント(水槽の大きさや照明の工夫など)をまとめることで、生物や環境、人との関わりについて関心を高めることができました。
 昼食やお土産についても予算をもとに、友達と相談しながら自分たちで遣り繰りしました。これまでの宿泊行事や校外学習で培った力を大いに発揮し、マナーを守って規律ある行動をとることができた一日でした。

2017年2月17日(金)
持久走大会

 2月17日(金)に北の丸公園で、延期となっていた持久走大会を行いました。強風の中でしたが、子どもたちは自分のめあてを達成するために最後まで諦めずに走り切りました。たくさんの保護者の方々に温かいご声援をいただき、練習の成果を発揮することができました。
 また、愛育会の役員の皆様をはじめ多くの保護者の方々に、北の丸公園までの引率やコースの安全確保など様々な場面でお力添えをいただいたお蔭で、大きな事故もなく大会を終えることができました。ご協力ありがとうございました。

2017年2月4日(土)
「鬼は外、福は内」

 本校講堂にて『節分集会』が行われました。
話し合って決めた各学級の「追い出したい鬼」を代表2名が発表し、鬼に向かって手作りの豆を投げました。全校の子どもたちも「鬼は外、福は内!」と元気な声援を送り、講堂が熱気であふれました。
  学級の仲間とともに決意を新たにした子どもたち。年度末までの学校生活が、充実したものであるよう願っています。

2017年2月2日(木)
席書会

1月11日(水)・12日(木)・13日(金)に、席書会が行われました。
1年生は「お正月の朝」、2年生は「うれしいお正月」という題目です。子どもたちは、硬筆でお手本をよく見ながら、はねやはらいに気を付けて書きました。背筋をピンと伸ばし、きちんとした姿勢で鉛筆の音だけが聞こえてくる教室。真剣そのものでした。
3年生は「お正月」、4年生は「元気な子」、5年生は「希望の朝」、6年生は「夢の実現」という言葉を毛筆で書きました。講堂いっぱいに広がる墨汁のにおい。心も体も引き締まるような緊張感の中で、一人一人が心を込めて、真剣な表情で、全体のバランスや筆の運び方を意識して書き上げました。
年の初めに、全校で取り組む大切な行事です。保護者や地域の皆様にはご多用の中、書き初め展にご来校いただき、ありがとうございました。

2017年1月12日(木)

 冬休みも終え、学年の集大成である3学期の始業式を迎えました。校長講話では、『小学算数解き方事典』について話がありました。「算数の問題についての解き方、考え方など、昔から変わらない部分もあり、小学生の時に培った力は、一生の宝になる。いつの時代も世界に通用する思考力や学ぶ姿勢を身につけてほしい。」という話を、子どもたちは頷きながら真剣に聞き入っていました。2年代表児童による挨拶では、三学期の抱負を堂々と言うことができ、感心しました。
 平成29年も引き続き変わらぬご支援、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

2016年12月22日(木)
二学期終業式

 運動会や創立145周年式等の大きな行事があり、児童にとって充実した2学期もついに終業式を迎えました。校長講話では、『賢者の贈り物』という物語についての話がありました。自分の大切なものを手放してでも相手を思う夫婦の行動から、子どもたちは思いやりの大切さや素晴らしさを感じていました。3年代表児童による挨拶では、連合音楽会や運動会の経験から感じたことと学んだことを堂々と言うことができ、感心しました。
 平成28年も本校の教育活動へのあたたかいご支援をありがとうございました。3学期は1月10日(火)より始まります。平成29年も変わらぬご支援・ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

2016年12月15日(木)
5年社会科見学

 5年生はバスで森永製菓鶴見工場、日産自動車横浜工場に出かけました。髪の毛一本入らないように衛生面で気を付けていること、また、お客様のニーズに応えようと精一杯努力していること等を見学の中で学び、日本の工業生産のまとめを行いました。階段横に準備された見学者用の防災ヘルメットを見て、その優しい思いやりに気づいたり、「テレビで見るコマーシャルのイメージと全然違った」という、新たな視点での発見があったり、収穫の多い一日となりました。

2016年12月3日(土)
創立145周年記念式

 明治4年12月4日の創立から、145年が経ちました。額賀校長からは、「拳々服膺」「嚢中の錐」をキーワードに、子どもたちにエールが送られました。また、児童を代表した6年生の挨拶では、教職員や地域、保護者、そして先輩の皆様への感謝の気持ちを大切に、「たえて忍びてくずおれず」の番町魂を後輩たちにしっかり引き継ぐという決意が述べられました。最後に、全校児童による「歓喜の歌」、参会者全員による「記念日の歌」と校歌の歌声が講堂中に響き渡る、感動的な式となりました。お忙しい中、記念式に参加してくださったご来賓の皆様をはじめ、関係各位に厚く御礼申し上げます。

2016年11月22日(火)
1年生 多摩動物公園

 頬にあたる風に秋の深まりを感じながら、1年生は生活科の校外学習で、「多摩動物公園」に行きました。
 多摩動物公園では、広い園内を歩きながら、ライオンや象、キリンなどの動物の様子を熱心に見学しました。その後、象の鼻の長さや耳の大きさに関する話や、キリンの色や模様についての話など、たくさんの疑問を動物園の解説員さんに説明していただき、子供たちは、とても満足そうな表情をしていました。
 動物たちの生態にもせまることができ、大いに学んだ一日となりました。

2016年11月18日(金)
全校遠足

 18日、1年生から6年生まで全校で遠足に行きました。新宿御苑までなかよし班の友達と一緒に歩いて行きました。初めての全校遠足だった1年生もがんばって歩きました。  
 午前中は、新宿御苑の中にある6つのポイントを歩いて回るオリエンテーリングをしました。おいしいお弁当を食べ、午後は、なかよし班で遊びました。
 自然の中で1日を過ごした子どもたちは、とても楽しそうでした。6年生のお兄さん、お姉さんが中心となって活躍し、下学年の子どもたちもがんばる高学年を見てたくさんのことを学ぶことのできた、なかよし班の全校遠足でした。愛育会の方々が学校と新宿御苑間の各交差点で、苑内でも子どもたちの安全を見守ってくださいました。ご協力ありがとうございました。

2016年10月21日(金)
大豊作の嬬恋自然体験交流教室

 清々しい秋空の下、5年生が嬬恋鎌原の農地でジャガイモ・キャベツの収穫を行いました。台風を始め不安定な気候続きで心配していましたが、結果は大豊作。にこにこしながら様々な形のジャガイモを掘り出していく子どもたちの歓声がこだましたひと時でした。その他にも、バター作り、リンゴ狩り、ピザ作りなど、5年生の総合的な学習「食を見つめよう」にぴったりの活動が満載の二泊三日でした。おにぎりの会の方々、サポートをしてくださった皆様に感謝申し上げます。

2016年10月12日(水)
6年生 日光移動教室

 2泊3日の日光移動教室へ行ってきました。小学校生活最後の宿泊行事として、仲間とともに助け合い、支え合いながら実りある有意義な学習の場となるよう準備を重ね、当日を迎えました。
 1日目は、大谷資料館で大谷石の歴史を学びました。見学の途中では、館内にある自然の特設ステージで学年合唱をし、美しく反響する歌声に、一般の方から多くの拍手をいただきました。
 2日目は、戦場ヶ原をハイキングしました。行動班ごとに植物の観察をしながら、約1時間半の道のりを全員が歩き切りました。湯滝や竜頭の滝なども見て回り、日光の雄大な自然を肌で感じることができました。夜には日光彫を体験し、伝統工芸の歴史や日光彫に携わる方々の想いについて理解を深め、学ぶことができました。始めは“ひっかき“(日光三角刀)の扱いに悪戦苦闘していた子どもたちですが、少しずつコツを掴み、納得のいく作品を作り上げました。
 3日目には世界遺産である日光東照宮へ行きました。細部に渡る昔の人の知恵や技を実際に目にし、教室では得られない貴重な体験をすることができました。
 卒業まで残り半年。最高学年として、今回学んだことを学校生活や行事に生かしていってほしいと願っています。

2016年10月7日(金)
2年生校外学習

 2年生は、10月7日(金)に生活科の校外学習で国分寺市にある小坂農園に行きました。
 小坂農園では、広い畑の中を歩きながら、ニンジンやサトイモをはじめ、育てている多くの野菜の様子を見学しました。葉がついている姿の野菜を初めて見た子も多く、畑でサトイモを見た際は「こんなに葉が大きいなんて知らなかった。」、ゴボウを見た際は「こんなに茎が太いなんてびっくり。」と、次々と驚きの声があがりました。
 また、実際にショウガ(谷中しょうが)の収穫も体験させていただきました。「こんなに大きなショウガは初めて見た、すごい。」「ショウガのいいにおいがする。」と、土の中で立派に成長したショウガに感動しながら、一生懸命抜きました。両手いっぱいに収穫した新鮮なショウガを抱える子どもたちの表情には、笑顔が溢れていました。
 愛情をもって野菜を育てる小坂さんのお人柄にもふれ、大いに学んだ一日となりました。

2016年9月25日(日)
創立百四十五周年記念 番町大運動会

 9月25日(日)に創立百四十五周年記念番町大運動会を開催しました。前日まで雨が降っていましたが、天気は無事に回復し、絶好の運動会日和となりました。
 今年度は、例年以上に雨の日が多く、練習が思うように進まないことがありました。そんな厳しい状況の中でも、1年生から6年生の子どもたちは、友達と協力し、目標に向かって努力する姿を見せてくれました。本番はよい結果が出て喜ぶ姿や、思うような結果が残せず悔しがる姿など、様々な子どもたちの様子から、見ている方々にたくさんの感動を与えられた素晴らしい運動会になりました。
 保護者・来賓の方々、地域の皆様、お力添えいただきました多くの方々、本当にありがとうございました。

2016年9月5日(月)
5年生 水泳記録会

 5日に富士見小学校プールにて水泳記録会が行われました。番町小学校は屋外プールなので、練習泳ぎの段階から「水の感じやプールの壁が違う!」といった感想が子ども達から聞こえてきました。しかし、練習してきたとおり「スタートの仕方」「ラスト5メートルの泳ぎ方」の確認を行い、どの児童もベストの記録を目指して頑張りました。その結果、ほぼ全員がこれまでの自己ベストを更新することができました。また、男子リレー、女子リレーともに区内で1位を取ることができました。これは5年生が水泳記録会に出場する大会運営になってから初の快挙とのことで、学校を挙げて喜び合いました。

2016年5月13日(金)
3年生 社会科見学(区内巡り)

 5月13日(金)、3年生は社会科見学で「区内巡り」をしました。
 「千代田区のまちや土地の様子がどうなっているか見て学び、発見しよう。」というめあてをたて、出発しました。日枝神社では、山王祭や日枝神社の歴史、参拝の仕方等について神主さんからお話を伺いました。その後、バスの窓から皇居外苑や官庁街、秋葉原などを見て回り、自分たちの住んでいる千代田区に興味をもち、それぞれの地域の特徴を学びました。また、科学技術館では、科学のふしぎやおもしろさに驚きながら、楽しく学習をしました。
 今回の見学を生かし、千代田区の様子についてさらに学習を深めていきます。

2016年4月22日(金)
離任式

 4月22日(金)講堂にて、離任式が行われました。本年度は転任された5人の先生方が式に参列してくださいました。
 代表児童がそれぞれの思いのつまった手紙を読み、感謝の花束を渡しました。その後、転任された先生方から、近況報告、本校での思い出、感謝の気持ち等のお言葉をいただきました。
 久しぶりに会う先生方との再会に笑顔になる児童。転任された先生方の顔を見て、涙する児童。喜びと惜別の情の入り混じった心温まる素晴らしい式になりました。

2016年4月13日(水)
一年生を迎える会

 4月13日(水)に「一年生を迎える会」が行われ、69名の新しい仲間の入学を全校でお祝いしました。
 1年生は5年生が作る花のアーチの下、6年生からもらった手作りペンダントを首から下げ、お兄さんお姉さんたちと手をつなぎながら笑顔で入場しました。昨年度から準備をしてきた代表委員会による「番町小クイズ」や、歓迎の歌、あさがおの種のプレゼントなど全校で一年生を迎えました。1年生も大きな声で呼びかけを言ったり、歌を歌ったりしました。終始あたたかい雰囲気に包まれた素晴らしい1時間でした。

2016年4月6日(水)
入学式

 輝く光と春の風の中、平成28年度、番町小学校創立145年度の入学式が行われました。
 額賀校長先生からは、@返事・挨拶をしっかりすること、A友達に優しくすること、B本を自分でたくさん読み、校歌を覚えて正しく書けるようになることの3つをめあてに、番町小学校の1年生として活躍してほしいと話がありました。69名の新1年生が様々な経験をし、6年間で大きく成長してほしいと願っています。
 新入生のために、6年生は在校生代表として前日準備や入学式当日の係活動に力を尽くし、2年生は一学年上の先輩として、鍵盤ハーモニカによる合奏やドイツ語の合唱などを披露しました。
 今年度も保護者の皆様・地域の皆様には、全校児童360名のよりよい成長のためにご理解・ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

2016年4月1日(金)
2016年度

今年度も子どもたちの様子をお知らせいたします。


 本校の所在地:千代田区六番町8番地
電話:(03)3263−3721 FAX:(03)3263−3723
 
当サイト内の画像・テキストなど全てのドキュメントの無断転載・複製・引用はお断りします。
Copyright by Bancho Elementary School, 2012